在日コリアン青年連合(KEY)は1991年に結成しました。KEYは大阪・兵庫に拠点を持ち、地方ごとにハングル講座や公開セミナー、各種イベントを行っています。また、全体的な運営・事業の調整などを担う事務局を大阪に置いています。

私たちは「在日コリアン」を“コリア(朝鮮半島)にルーツを持つ者"と考えています。ですから韓国籍・朝鮮籍・日本国籍などといった国籍の違いは関係ありません。またルーツを2つ持っているダブル(一般的にはハーフ、クォーターと言われていますが)も大勢います。こうしたいろんな在日コリアンがKEYに参加しています。

KEYには上部団体も下部団体もありません。運営を担うのは、自発的に参加する会員たちです。運営費も会員からの会費やOB・OGからのカンパ、自分たちが行なう事業収入によってまかなっています。

[KEYとは][KEYネットワーク][KEY活動紹介][KEY兵庫事務所所在地]

[会員募集のページ]